いっぽいっぽ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

長年の眉間・小鼻・顎のザラつきを、1回で劇的に改善する方法

こんにちは、やまたろうです。

私のお肌の悩みは「毛穴のつまり」

私の長年の悩みは、「眉間・小鼻・顎に毛穴のつまりがあること」でした。
もともと、思春期から極度のニキビ肌で、高校生までニキビだらけでした。
大学生になるとだいぶマシになったものの、高校生までにできたクレーターで肌はデコボコ。
毛穴は開きっぱなしという状態。
毛穴が開いているので、皮脂や化粧が毛穴に詰まりやすく、小鼻や顎は常にザラザラしていてとても悲しいです。
洗顔後には、眉間・小鼻・顎の毛穴が開いてブツブツしていて、鏡を見るたび憂鬱でした。

今のままのスキンケアではダメかも…

この夏は特に、顔の角質がごわついて、毛穴のつまりもひどいと感じていました。
わたしはズボラな性格に加え、過去に高価な化粧品を試しても、毛穴のつまりが改善されなかったこともあり、スキンケアには手間もお金もあまりかけていないので、
今度ばかりは、やはりスキンケア用品を真剣に検討せねば…と思っていました。

たまたま試したある方法で、翌日の毛穴のつまりが改善された!

そんなある日、夜お風呂に入っていて、ふとためしてみたことがあります。
すると…
翌日の朝、洗顔時に明らかに手触りが違いました!
小鼻や顎が、いつもよりザラザラしないのです。
鏡を見てみると、鼻の毛穴がポッカリと空いていました!(毛穴が開いたままなのもヤバイけど、詰まっていないことにびっくりしてうれしかった)
夕方になって、いつもなら、触るとブツブツザラザラしているはずの小鼻が、比較的ツルツルしています。
たった1回でこんなことになるなんて!
すごくうれしかったです。

その方法とは…

たった1回で、長年の眉間・小鼻・顎のザラつきが改善した方法、それは
ボディタオルでクルクルした」だけ。

何か新しいスキンケアグッズを試したわけではありません。

「手ぬぐい洗顔」ってありますよね。
あれが気になっていて、でも、うちには手ぬぐいがないし、洗顔のためだけに手ぬぐいを買うのもなぁとずっと躊躇していました。
ボディタオルで体を洗っている時、ふと
「このボディタオルって綿とトウモロコシかなんかの繊維でできてるって言ってたな…手ぬぐいと大差ないかも」
という考えが頭をよぎって、ちょっと気になる部分だけでも洗ってみようか、と、ボディソープがついたままのボディタオルで、眉間・小鼻・顎をクルクルなでてみました。

それだけです。

まさか1回でここまで改善されるとは思いませんでした。

肌への負担に注意したい

ただ、タオルで顔をこすることは、肌への負担が大きいのでは?と思っています。
まだ1回しかやっていないので、今後やり続けることによって、肌が荒れてくるかもしれません。
とりあえず以下のことに注意して続けることにします。

  • 毎日はしない、週1~2回?
  • こすらない、なでる
  • 保湿をきちんとする

ちなみにわたし、元ニキビ肌ですが、肌はとても強いです。
かぶれたこととかありません。
だからできたことなのかもしれません。

また、ボディタオルですが、綿とトウモロコシ?でできた天然の素材のものを使用しています。
ボディソープも石鹸成分と精油が主成分の、かなりナチュラルなものを使用しています。
もし、この方法を試してみようと思う方は、ボディタオルとボディソープの成分にお気を付けください。
刺激の強いアクリル素材などのタオルは避け、ボディソープではなく顔用の洗顔料か、もしくは何もつけずに行う方がいいと思います。
肌が弱い方はやめた方がいいと思います…

以上、ちょっと試したら、眉間・小鼻・顎のザラつきが改善した方法でした。

しばらく続けて、その後どうなったかもそのうち記事にしたいと思います。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村