いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

台所収納をまねして、また戻す

こんにちは。

 

暑い日が続いておりますが、皆様いかがお過ごしでしょうか。

今年の山笠も本日の朝早くに終わってしまいました。

福岡にも夏がやってきます。



団地の階段に転がってたセミの抜け殻が、
突然動き出して階段から落ちそうになったやまたろうです。
「脱皮前でした」
って、えー!!体を張ったドッキリやめてー!!心臓が飛び出るかと思った…
あおむけでもがいていたので、旦那さんが腹這いに戻してあげて、
歩いて行かれましたが…
短い生涯、がんばれよ、セミ夫…(安易)

 

さて、私は大好きな整理収納アドバイザーの方がいます。
本多さおりさんです。
ブログを拝見したのがきっかけで、本も買って読みました。
本多さんは2DKに夫婦で暮らしていらっしゃるんですが、
我が家の間取りと似てるんですよね!
我が家はかなり古い団地で、収納もクローゼットとかなくて、
多きな押入れがドカーンと一面にある感じです。
本多さんのおうちも、和室の押し入れで、ブログや本を見ていると
我が家もこんな風になるのではないかと、妄想が膨らむんですよ。
本多さんのおうちは、きれいに整理整頓されているのはもちろんのこと、
なんだかほっとする、ゆったりとした空気が感じられて、
収納が使いやすそうで、無印をばっちりふんだんに使用されていて
(前キャナルの無印で講演会があったんだよなー、行けばよかった!)
すごく素敵です。

で、思い切って、コンロ下の収納をまねしてみたんです!
私にしては頑張って、寸法を測って、いる物を箇条書きして…
それはもう楽しい時間で、あっという間に過ぎましたね。
やっぱりおうちのことをあれこれ考えるのは好きだなー、と
しみじみ思いました。
それで、まあなんとかそれなりの配置になったわけです。
そのまま数か月過ごしました。

 

 

しっくりきません。

認めたくない!!
でも認めざるを得ない!!
フライパンが、鍋が、調味料が…
取り出しにくい!!
そして、もともとコンロ下に収納してあった食品類の置場がない。


なぜなんだ、本多さん…
ってこれ、完全に本多さん関係ないです。
本多さんごめんなさい!!
完全にわたし、考え方を間違ってました。

 

本多さんの紹介されていた収納は、
「本多さんが、一番使いやすい配置」
であって、
「やまたろうが、一番使いやすい配置」
ではないからです。


がびーん。
そりゃそうだー。
そのおうちごとに、いくら収納は似ていても、
そこに収める物まで一緒なわけないですよ。
よく使うものも違うし。
その周りの環境(本多さんのお宅には、めっちゃ使いやすそうな
キッチンシェルフがある)も違うし。
冷蔵庫や家電の位置も違うし。
がびーーーん。

ということで、近々元に戻そうと思います。
すべてを誰かと同じにできるはずがない。
素敵なお部屋・素敵な収納は見るのが大好きだから、
無理せず我が家なりの素敵なお部屋を作っていきたいです。

小さな食器棚を捨てたいんですよね…
実は貰い物で、いい思い出がなくて。
ただ、それを捨ててしまったら、我が家の台所には
作り付けの収納しかなくなってしまう…
皿はどこにしまえばいいのか…
ああ、家の事だけ考えて暮らしたいよー!!
おうち最高!!

まあでも、仕事もあるし、ジムも行ってるし、
ゆっくり考えて試していきたいと思います。
あせっていい結果になったことがありませんから( ;∀;)