いっぽいっぽ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

夫婦二人で糖質制限!1か月本気でやって感じた変化まとめ

おつかれさまです、やまたろうです。

 

旦那さんが糖尿病と診断されてから、本気の糖質制限食、いわゆる「スーパー糖質制限」を実行しています。

 

スーパー糖質制限

糖質制限は、この道で有名な江部先生によると3段階に分けられます。

・スーパー糖質制限

3食とも主食抜。1日の糖質摂取量:30g~60g

・スタンダード糖質制限

2食主食抜。1日の糖質摂取量:80g~120g

・プチ糖質制限

1食主食抜。1日の糖質摂取量:120g~170g

 

ちなみにごはん1杯分の糖質は55g程度、食パン6枚切1枚は26g程度ですからこれらを1度でも食べてしまったらスーパー糖質制限ではなくなってしまいます…

主食のほか、もちろん甘いお菓子やジュース、スナック菓子や根菜類にも糖質が多く含まれますし、調味料(たとえばソースやケチャップ、みりん等は糖質が高い)なんかも気にせず食べたらあっという間に高血糖です。

 

旦那さんは糖尿病と診断された日からいきなりのスーパー糖質制限

私はここ2年くらいスタンダード糖質制限ですが、最近まで気が緩んでご飯を食べたところ、どんどんご飯無しでは耐えられなくなり、最近ではプチ糖質制限状態…でも甘いものやお菓子を普通に食べまくってたから糖質制限になってなかったかもしれません。からの、旦那さんと同じタイミングで一緒にスーパー糖質制限に切り替えました。

 

旦那さんの変化

・メリット

体調がよくなりました。

血糖がかなり落ちました!

体重変化なし。それまで急激に痩せてきていました。栄養がいきわたっているんだと思います。

体脂肪は少し落ちています。

内臓脂肪変化なし。

舌苔?がつかなくなったそうです。

寝たきり→毎日近所のスーパーに買い出しに行けるくらいに回復。

階段を上がるときのめまいと息切れ→多少の息切れ

夜の眠りが劇的に改善!旦那さんはもともとうつ病で、睡眠薬を飲んでも、夜に熟睡したことは1回もなく、ほぼ毎日2回、完全に覚醒し、何か食べたり動いたりしてたのですが、今も起きはするものの、意識はほとんど寝ている(寝ぼけている)そうです。でも夜中に夢うつつでおからケーキ食べてる…朝にカスが落ちてるのを発見する…

そして、日中かならず寝ていたのに、今は一度も寝ることがありません!

さらに、過敏性腸症候群であり、下痢がたまにあったのですが、今一切ありません。それどころかお通じが毎日2回だそうです(笑)

そして、最近肩こりや頭痛を訴えなくなりましたロキソニンが手放せなかったころと大違いです。

精神面では、感情の起伏、特にずずーんと落ち込むことやイライラすることが減りました。多少落ち込むこともあるけど前の落ち込み具合とは軽さが違うそうです。いいことですねー、私はこれと眠りの質が向上したのがホントにうれしいです。

 

・デメリット

糖質制限が直接の原因ではないんですが…そして今調査中なのですが…体のあちこちにしっしん?ができています。最初は、糖尿病の薬による薬疹かと思って病院に行きましたが、違ったようです。これは、おそらく「くるみ」の食べすぎではないかと予想しています…

くるみは体によく、ナッツの中では糖質が低いので、おやつに食べていたんですが、美味しすぎて、依存体質の旦那さんは食べ過ぎていたようです…たぶん。だから、今くるみ断ちしています。これでぶつぶつがおさまったら、くるみの食べすぎでしょうね。

そして、しょっちゅうおなかがすくそうです。これは糖質制限初期、私もそうだったように思います。特に旦那さんは糖尿病のため血糖値の安定が難しいと思うので、空腹感がくるのかもしれません。それでも、動いていると空腹感はなくなるそうです。

あとは、カフェや外食の機会が極端に減って、楽しみが減ったことでしょうか。人によってはメリットですね。お財布に優しいし。でも旦那さんは外出が好きなので、ちょっと休憩したところで甘い飲み物や美味しいパンを…という事はできなくなりました。昨日1か月ぶりにコメダコーヒー行きましたが、大好きなサンドイッチもピザトーストも食べることができず寂しかったですね。

 

私の変化

・メリット

眠気がなくなりました。

朝起きられるようになりました。まあこれはお弁当を作らなきゃ!という使命感がそうさせているのかもですが…

休日の昼寝がなくなりました。

夜は必ず疲れていたのですが、最近はそうでもありません。

心なしか、家で家事をするのにずっと動き回るようになりました。糖質制限と関係あるかわかりませんが、こまごま動いても疲れないし動いておきたいと思うようになりました。昨日はずっと手を付けていなかった書類の整理にも着手。朝からクイックルワイパーかけたりして。いままでのダラ具合からしたらかなり進歩。

頭がクリアです!それまでは考えがごちゃごちゃしていたように思います。集中力が上がった?これはADD気味の自分としてはうれしい変化です。

体脂肪率→3%下がりました!いままでどうしても切れなかった数字がすとんと落ちて戻らなくなりました。

体重→2週間目くらいに2キロすとんと落ちました!どうしても超えられなかった体重のカベを一気に突破し一時期3キロ落ちましたが生理前で徐々に増えています。それでも、今まではこの時期にゴゴーっと食欲が増し、体重も一気に増えていたのですが、それがないので、生理後の痩せ期に期待…!

内臓脂肪→日によって「やせ型」まで落ちていることもあります。今までは「標準」を切らなかったので。

あとニキビが前よりできなくなりました。

そしてあまりおなかが減らなくなりました。

 

・デメリット

今まで縁がなかったのに、最近便秘気味です…食物繊維が足りていないのでしょうか。ほぼ同じものを食べている旦那さんはお通じがすこぶる良いのになぜ…

あとは特にないですが、毎日の食事の用意がまだ慣れなくて大変という事くらいでしょうか?

わたしは糖尿病ではないので、たまにチョコレートなんかも食べてしまいますね、会社でもらってしまうから…そういったときに、歯止めがきかなくなりそうで怖くなります。

 

 

 こんな感じです。総合してメリットがとっても大きいです!

1か月でこんなに変化があると嬉しいです。これからも工夫して、糖質制限を頑張りたいと思います。

 

 

糖質制限その後の変化まとめ記事UPしました!こちらも併せてどうぞ  

 




yamayamaring.hatenablog.jp


▼おから蒸しパンの記事。よく読まれています!


▼低糖質、糖質制限の役立つ記事がたくさん。

ブログ村テーマ:糖質制限食♪

ブログ村テーマ:おいしい糖質オフレシピ♪


▼応援していただけると嬉しいです

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

▼コツコツ描いてます。

にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ
にほんブログ村