いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

食べすぎ注意!体にいいあの食材で異変が。

おつかれさまです、やまたろうです。

 

 

今日は、糖質制限を始めて、それまでの甘いお菓子の代わりにと選んだ「体にいい食材」で、旦那さんの体に異変が起きてしまったお話です。

 

f:id:yamayamaring:20160611002400j:image


体に異変が出た時期と、症状

糖質制限を始めて3週間後くらいです。
突然、体中に湿疹のようなものができました。
日に日に増えていき、痒さも出てきました。

 

原因がわからない!

糖質制限が体に合わなかったのだろうか。
糖尿病から神経を守るために飲んでいる薬の副作用だろうか。
単に抵抗力が落ちていて、蕁麻疹が出ているのだろうか。
思い当たることがいろいろありすぎて、混乱しました。

病院へ電話すると即受診してくださいと言われました。
診断の結果、薬疹(薬によるしっしん)ではないとのことでした。
塗り薬をもらって帰りました。
原因が一つつぶれました。

 

もしかして…

旦那さんは最近の食生活を振り返りました。
そこで、あるものを食べ始めた時期と、湿疹ができた時期が重なったというのです。

その食べ物は「くるみ」。

ナッツ類の中では糖質が低く、さまざまな栄養があるくるみ。
肥満防止に動脈硬化予防、不眠症対策に美肌。

糖質制限を始めて、小腹がすいたときにつまめるものが限られてしまっていました。
最初のうちは、茎わかめ、チーズ、にぼしなどを食べていましたが、そこに栄養価の高い「くるみ」を加えました。

調べてみると、くるみは実はナッツ類の中でもアレルギーをおこしやすいそうです!
でも、私もくるみを食べていたんですが、特に異変はありません。
なぜ旦那さんにだけ異変が出たのか…
それは、「食べ過ぎていた」からです。小腹がすいたら満たされるまで食べていました、夜中にも。
依存体質なんですよね…

 


やめてみた

原因に思い当ってから、くるみをピタッとやめた旦那さん。
それから徐々に、しっしんがよくなりました!
もうこれ、くるみやん絶対!

 

 

 

 


ということで、今は症状が落ち着いてます。
くるみは体にいいので、症状が完全に治ったら、1日一粒から、食べさせてみたいと思います…(旦那さんが食べたいと言ったらですけど)
いくら体にいいといっても、食べ過ぎはよくありませんね。
私は毎日食べていますが、1日5粒くらいで、とくになにも症状が出ません。


何事もほどほどが一番ですね。

 

 

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ