いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

エアコンクリーニングを頼んでみました

おつかれさまです、やまたろうです。

この度、初めて「エアコンクリーニング」を業者さんにお願いしました。

エアコンクリーニングの流れ

見積依頼(ネット申込)

見積日程決め&施工日予約(業者さんからの電話)

見積・施工日決め(訪問・15分ほど)

クリーニングと支払(1時間20分ほど)

見積依頼は、大手のクリーニングメーカーさんならネット申し込みができると思います。私は最初、近場の業者さんで価格比較をして依頼しようと思っていましたが、クリーニング繁忙期のためなかなか日程があわず、結局大手に申し込みました。申し込んだ翌日には、見積もり訪問とクリーニングの日程を決めるための業者さんからの連絡がありました。
見積は夜7時でも大丈夫、短時間で終わります、とのことで、最短の平日に来ていただくことにしました。見積当日は15分ほどで、エアコンの型番や状態を確認し、手順や価格などを教えてもらい、施工日を決めました。
当日は時間通りにクリーニングが始まり、1時間20分ほどですべての作業が完了・お支払い、というながれでした。

エアコンクリーニング当日

その日は平日だったので、お休みを取りました。
あらかじめ、エアコンの下や周辺の家具をどけておきます。
また、部品の洗浄にお風呂場を使うと事前に教えてもらったので、お風呂は使える状態にしておきました。

約束の時間より少し早く玄関チャイムが鳴りました。作業してくれる方は2人。一人は、見積もりをしてくれた男性でもう一人は補佐役?の女性。
なにやら大きな機械が運び込まれます。
エアコンの下や配線にはカバーがかけられ、汚れないようにされます。

洗浄に使う水を、女性の方がお風呂場から汲んできます。その間に男性の方は脚立に上りエアコン本体の分解開始。
分解した部品は女性の方がお風呂場に運び入れ、洗ってくれます。その後、お風呂場の外に持参したマットやビニールシートを敷いて、そのうえで丁寧に拭き上げられていました。

そのうちに、エアコン本体の洗浄が始まりました。
私は、作業をじーーーーっとみるものなんだかなと思って、台所のテーブルでぼーっとしていました。
エアコンの室外機のホースからも水が出ていました。洗浄液でしょうか。
水が流れているのを男性の方が確認しながら、作業はさらに進みます。

しばらくして「ちょっとみてみたい」と思って見に行ってみました。
そこには、エアコンにつなげられたポリタンクにたまり始めた真っ黒の液体が………!!!

うおおおおおおおお
いたたまれず退散(笑)
脚立の下にちらっと見えてるタンクに、何やら黒い液体が入っているの、おわかりだろうか…

そのうち、取り外して洗っていただいた部品もきれいになって部屋に運び込まれます。
クリーニングも終わり、その機械を持って、女性が一時退室。その間に男性が抗菌コートを施しているようでした。
その作業も終わり、外から戻ってきた女性が、おもむろに汚水のたまったタンクを運びながら一言…「見ます?」

見ます!!!!!

さあさあ、心してくださいね。
これが、我が家のエアコンにこびりついていた汚れです。

おおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおおお

きたない

よく見ると、黒い液体の中に黒い物体も浮いている…これは?
女性「カビですね
ひいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいいい
(エアコンの汚れのほとんどはカビだそうです)

汚さに打ちのめされながらお会計。カビを抑えるエアコンの使い方などを教わり終了。


さて、こんな感じでクリーニングは終了しました。
エアコン覗いてみたら、ピッカピカ!!白い部品だと思っていた部分が、真っ黒のつっやつや!!(笑)
本当に、頼んでよかったです。旦那さんが糖尿病だとわかりましたので、抵抗力が弱まっているかもしれないし、病気になったら血糖値も上がってしまうので。これで一安心です。
梅雨入りしていたのに作業の日はすこぶる良い天気で本当によかったです。窓を開けられない中で作業をするのはすごく暑かったと思うので…晴れの日なら、窓を開けて扇風機をかけていれば、作業も多少快適だと思います。

エアコンクリーニングで注意しておきたいこと

今回エアコンクリーニングを依頼して、いくつか気に留めておいたほうがいいなーと思ったことを控えます。

・駐車場の確保
見積もり時・作業時に車をとめられる場所を確保するようお願いされました。周りに迷惑にならないよう、業者さんにも迷惑をかけないよう、駐車場はあらかじめ確保しておいたほうがいいと思います。

・女性スタッフがいい場合は事前に確認
私は特に頼みませんでしたが、希望すれば女性スタッフが来てくれるところもあります。

・支払方法を事前に確認
クレジットカードで払いたかったのですが、事前に申し出ていなかったため、カードを読み取る機械を持参されず、現金で支払いました。もしカード払いを希望する場合は事前にしっかり伝えておいたほうがいいです。(念のため現金も用意すると◎)

・家具は移動させておく
意外に大きい機械を使いました(最初の写真参照)。エアコンの下はもちろん、周辺と玄関からの通り道はなるべく広く開けておいたほうがいいと思いました。

・室外機回り、お風呂も片づけておく
室外機から水が出るかのチェックも行われるため、室外機まわりもある程度片づけておいたほうがいいです。また、お風呂で部品の洗浄を行いますのでお風呂回りもすっきりさせておくといいです。

エアコンのカビを防止する使い方と、おまけ

エアコンを使用したら、切る前に1~2時間ほど送風にしておくといいそうです。冷たいエアコンをいきなり電源OFFすると、その後の室温との温度差で結露してしまいます。湿気は大敵なので、湿気を飛ばしてから運転を停止しましょう。

おまけ:
今回、キャンペーン中とのことで、「ダス犬」のハート形スポンジをもらいました(^^)/ダス犬かわいい~~~

▼今回お願いしたエアコンクリーニングは、以下のダスキンさんのサイトで、詳しい内容を確認できます。

おディーン様扮する「家事シェルジュ」CMギャラリーもあるのでファンの方は一見の価値あり!

では~(^^)/

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ