いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

材料4つで!全部食べても糖質3.7g 素朴でおいしい低糖質クッキー

こんにちは、やまたろうです。

糖質制限していますが、おやつは毎日食べています。

会社で食べるのは、以下の3つです。

・1枚糖質1g程度のカカオ88%チョコレート
・くるみやアーモンド
・にぼし

糖質を気を付ければおやつも全然大丈夫。また、糖質の低いものは体にいいものが多いので、積極的に食べるようにしています。(食べ過ぎない範囲で)

あと、会社から帰ってご飯を作るまで、自宅で一息カフェタイムを楽しむのが日課なのですが、その時にはだいたいローソンの低糖質おやつシリーズをつまんでいます。

最近発売されたものでお気に入りのお菓子はコレ↓
ブランとチアシードのクッキー|ローソン

クッキーなんて糖質の塊なのでここ一年全く食べていなかったけど(お土産は除く…)、ついにクッキーまで低糖質で発売されました~。
我が家のおやつはもっぱらローソンの低糖質シリーズ。

ブランのバウムクーヘン|ローソン
このバウムクーヘンもおいしい。
糖質は8.4gと通常のものに比べるとかなり低いのですが、うちではこれをさらに半分こにして食べています。

ローソンに限らず、最近ではいろんなスイーツが低糖質で発売されていてとっても助かっています!しかもおいしいんです~。

少々脱線してしまいましたが、低糖質のお菓子は、まだまだ割高感があります。
最近はまっている上記のクッキーも、二人で少しづつ食べるものの、内容量は少なく、3日くらいで食べきってしまうので、頻繁に補充します。

そこで、ローソンのような完成度までは求めず、簡単に低糖質なクッキーが作れないか、調べて作ってみました。

今回作った低糖質クッキーは材料が4つしか必要ないうえに、糖質は140gで3.7g程度ととっても低いです。
ちなみにクッキー1枚あたりを12gとした場合、市販のプレーンなものでは糖質7.2g程度。
今回作ったクッキーは1枚当たりに換算すると糖質0.3gで糖質量は1/24程度!やったー。

材料

おからパウダー 40g
バター 40g
エリスリトール 30g
豆乳 30ml

作り方

1.バターをレンジでチンする(600w10秒くらい、固形のまま練れるくらいの固さになるまででOK)
2.ポリ袋におからパウダーとエリスリトールとバターを入れてある程度なじませる

3.豆乳を少しずつ入れてこねる

4.ポリ袋に入ったまま麺棒などで5mm厚くらいにのばす

5.オーブン余熱開始
6.ポリ袋に入ったまま包丁で適当な四角形に切る
7.クッキングシートを敷いた上に生地を並べて、150℃で14分(またはオーブンのクッキーモードで10分過ぎくらい)から様子を見ながら焼く

(シートに乗せる段階で生地がめちゃくちゃになったのには目をつぶってください)

出来上がりと感想

生地の破片や不揃いなことを見ると明らかなように、私は今まで全くお菓子作りには興味なかったし不器用で大雑把なのですが、一応焼きあがりましたよ!

焼き上がり直後はフニャフニャで柔らかく、クッキーという感じではありませんでしたが、味は素朴なクッキー!これはこれでおいしい~~~
冷めたものはサクサクしてきてクッキーぽくなりました。おいしい。
ただ、カリッカリになるわけではありませんでした。焼きが足りなかったのかも?ソフトクッキーみたいな食感。

小腹がすいたときにパクっと食べるのが楽しいです!
エリスリトールを使用しているので口に入れるとひんやりします。
ラカントやパルスイートだとまた違った甘さになるのでしょうね。
ちなみに糖分を砂糖で作った場合は糖質量30gアップ。
その場合全部で糖質33.7g、1枚当たりに換算すると2.8gほどなので、市販のクッキー7.2gと比べると、砂糖で作っても1/3.5の糖質量です!十分低糖質。

次は焼き時間をもう少し長くしたり、抹茶やココア味を作ってみたりしたいです。

yamayamaring.hatenablog.jp

yamayamaring.hatenablog.jp

yamayamaring.hatenablog.jp

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村