いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

夏用に、タンクトップの入れ替え

こんにちは、やまたろうです。

以前、タンクトップについて、こんな記事を書きました↓

yamayamaring.hatenablog.jp

この1年、私のタンクトップはこの2種類のメーカーのモノのみでした。
どちらもとっても気に入っているのですが、グンゼの方が、購入して数年で少し古くなってきました(それでも高頻度で着ていて数年のびないってすごいですよね!)
そろそろタンクトップを買いたそうかな~と思っているところに、ユニクロでこんな商品を見つけました。
www.uniqlo.com

今持っているタンクトップはみんなシンプルなものばかりでした。
少し前に骨格診断についての本を読み、私にはレースやフリルなどがあったほうが似合っているのかもしれないと感じました(自己診断ウエーブ体型)。
トップスやスカートなどでフリルやレースを取り入れるのには、まだ少し抵抗があるため、カジュアルなリブ仕上げタンクトップ+チラ見せできるレースがちょうどいい!と感じ、購入しました。

ユニクロのレースタンクトップはなんとカラーバリエーション10色!!
私はその中からベーシックな黒・白・グレーを購入しました。
グレーはとっても使い勝手がいいです。どんなトップスにもなじむし、レースを見せたいときはもちろん、トップスから透けさせたくないときにはグレーが一番です。
私は、いままで透け防止といえばベージュだと思っていたけれど、ベージュって万が一見えてしまうととっても「下着感」がありますよね…
その点グレーはリブなどデザインを選んで着れば、見えてしまってもおかしくないと思います。
インナーを透けさせないのに大切なのは、「色」ではなく「明度」だったのですね。
自分の肌に近い明度のインナーであれば、肌色ではなくてもインナーの透け感が出ないです。黒・白・グレーのインナーを着て、白い透けるトップスを着て比べるとよくわかります。グレーは肌と明度が近いので、インナーが透けません。
現在グレーだけで、手持ちでヘインズのリブタンクトップ・インナーのレースを主役にするコーデ用に活躍しているアイボリーレース付きリブタンクトップ・今回買ったユニクロのリブレースタンクトップと3枚持っています。

白と黒は、透けないトップスで胸の開いたデザインの服を着るときや、サマーニットやカーディガンなどのインナーが見える服を着るときに使用します。白黒はどんなトップス・ボトムとも合わせやすいです。

このユニクロのタンクトップは2WAYで、VネックとUネックで着ることができます。
同じトップスでもインナーをVにするかUにするかで少し印象が違うので面白いです。

私は夏になると薄い素材・薄い色のトップスをよく着るので、透けたり胸元から見えたりしてもよいタンクトップが必要になります。
また、エアリズムのようなツルツルした記事が苦手なためなるべく綿製品がいいです。

このユニクロのリブレースタンクトップは、布の部分はレーヨン50%・綿50%で、手触りも柔らかい感じなので、着心地がとてもいいです。
今はまだそこまで汗をかかないので、汗の吸収具合は満足しています。夏になってきても快適かどうかはこれからの判断になりますね。

さて、洋服で今悩んでいるのは、夏の白Tシャツをどうしようかということです。
あまり買いたしたくはないけれど、白Tシャツって合わせやすくて快適だからもう1枚欲しいな~。
ちなみに今持っている白Tシャツは、似合っていません…でも合わせやすいから使う。
普通に着るともう、私の場合は下着にしか見えないので、欲しいけど怖い!吟味吟味!
厚手のハリのある素材は透けなくていいけど、似合わないし暑い… 薄手のテロテロは快適だし女性らしいけど、ムチムチで丸いパーツが悪目立ち…
Tシャツってホント、いろんなブランドがあるので、いつかは「これだ!」っていう形を見つけて、Tシャツ探しの旅を終わりにしたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村