いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

新しいことを始めるのが、怖い

私の脳の容量と体力は少ない。
そのことを最近痛烈に感じる。

急な出向となった上司に代わり、上司の仕事を引き継いだ。
出向が決まったとき、上司からチームメンバーが集められて、ふわっと(個人を特定しない)引き継ぎが行われたが、後々その仕事の時期には私以外の人は業務量が多すぎて無理とのことで、上司が出向へ行ってしまった後、私一人でその業務を担当することに決まった。

当初はふわっと説明を聞いていたし、上司の口ぶりも「○○するだけ~、○○しとけばいいよ~」といった感じだったため、最初は引き継ぐプレッシャーをそんなに感じていなかった。

でも私は忘れていた。
予定外の物事、初めての物事にとてもストレスを感じることを。

もう会社も10年以上在籍していて、昨今ではそんなに、「まったく未知の業務」を行うこともなかったので、「新しい仕事」の感覚を忘れていた。
この数か月、「やったことがない」ということに対してめちゃめちゃメンタルをやられた。
後になって考えれば、「そんなに思い悩まないでも」「そんなに複雑に考えなくても」なんて、当時の私を振り返って声をかけたくなるけれども、渦中にいるときは、とてもとても、そんな心境にならないくらい混乱していた。 しかも、相談したい前任者は他社へ出向してしまっている。
私の悪い癖で、テンパってるくせになかなか相談できない。相談メールしても、テンパっているので説明が支離滅裂になってしまう。
私は弱い人間なので、「頼る相手がいない」「自分一人しかいない」「表に立たなければならない」「自分で決断しないといけない」状況が一番苦手だ。なのに仕事は(当然)毎日それの繰り返しだ。
それなりの知識と経験がないと、私は私の意見や方針にまったく自信が持てない。だから新しい業務でどんどん消耗していく。

また、プライベートでは、(仕事がこんなことになるとも思わず)イラストレーターの技能訓練に申し込んでしまった。
自ら望んだことで、受講しているときはとてもとても楽しいのだが、それがもとで、先日久しぶりに夫婦げんかをしてしまった。
原因は、「私がやりたくて、自分の時間を削ってやっていることなのに、その他の生活をないがしろにしすぎる」ということだ。

私は、仕事の疲れもあるし、イラストレーターの受講もあるので、それ以外の時間を全力で「休息」にあててしまった。
そして、常識では考えられない「失敗」をしてしまった。
無意識だった。
最低限の生活さえ怠ってしまった。
一緒に暮らす夫からしたら、相当自分勝手に感じただろう。
「意味が分からない」とも言われた。
私も今なら、その自分の「意味の分からなさ」が理解できる。でも渦中は、私の中でそれ以外の選択肢が全くなかったのだ。そしてその原因は、「新しいことに頭がいっぱいで、他のことを考えることが極端にできなくなったから」だと思う。 f:id:yamayamaring:20180811182156j:plain

このような出来事から、私は最近、新しいことを始めるのが、怖くて仕方ない。
ひとつ頭の中にイレギュラーや新規が入って来たら、私の中でやりたくないと感じているタスクが、代わりに一つ、忘れ去られる。
自分に都合のいい、小さな脳みそである。
でももちろんそんなことでは、生活が破たんしてしまう。

どうしたらいいかわからない。
でも迷惑をかけたくない。
それならば、日々のルーチンを徹底的に守って、何も考えなくても最低限それらが普通にできるようになるまでは、絶対に新しいことを生活に持ち込まないよう徹底するしかないのではないか。

こんなテンションでいると、今まで正しいと思って「逃げた」あんなことやこんなことも、私がもっと常識的に頭の回る妻だったら、こんなふうにならずにもっとうまくやれたのかな、とか、カウンセリングに行っても病院に行ってもものを捨てても、結局私には最低限の生活すら送れないダメな人間なんだとか、どんどんそっちに気持ちが持っていかれてしまう。

でも、それはただの自己憐憫な感情だから。
わかってはいるんです。
そう、わかっているなら、今がスタート。
できないなりに、昨日よりできる自分になるよう、手と頭を動かすしかないのだ。
f:id:yamayamaring:20180811183442j:plain

結局私には、何かを選び取ったり素早く行動したりということができる素地が、ない。
だったら、ぐにゃぐにゃ蛇行しながらでも、ちゃんと自分で動いて一生懸命考えて、失敗しながら生きていくしかないではないか。
失敗に付き合ってもらう夫には申し訳ないが、最終的には彼も「やってみるしかないやん」ってつきそってくれている。申し訳ないと思うばかりでは何も変わらない。並走してくれることに感謝。

基本的に私は「新しいこと」が好きだ。
だから、怖がらずにいたい。
だから、今の生活をしっかりさせるんだ。

まずは普通を、頑張ろう。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村