いっぽいっぽ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

ずぼらならではの「後でamazonで買おう」というライフハック

こんにちは、やまたろうです。

3月は服欲に負けていろいろ買ってしまったので、4月はなるべく出費を抑えていきたいです!

さて、最近はだいぶ、その時の衝動でつい買ってしまった…ということが少なくなってきています。(ゼロではないけど)

衝動買いをしないぞ!と心を強く持っているわけではないです。
何の苦労もなく、結果的に、私の、そして旦那さんまでも、衝動買いが少なくなっている方法があるのです!

それは、衝動買いしたくなったときに唱える魔法の言葉

「後でamazonで買おう」

です!!!

この呪文の効き目すごい。
マジで衝動買い減ります。

まず、この呪文が絶大な効果を発揮する大前提として、私たちが「ずぼらである」ということが重要になってきます。

欲しいものが目の前にあったとき、店舗では
1.手に取る
2.レジ通す
の2ステップでお買い物完了です。

それが、「後でamazonで買おう」を発動することによって、
1.家に帰宅する
2.欲しかったものを思い出す
3.パソコン(またはスマホ)でamazonサイトを見に行く
4.商品を検索する
5.価格を検討する(楽天とかも見てみる)
6.購入手続きする
7.荷物を受け取る
の7段階に増える!

呪文すごい!

買い物を「後回し」にすることによって、めんどくさがりでずぼらな私は、よほどの必要性か情熱がない限り、ほぼ「過程2」にすらたどり着きません(笑)

そのほとんどの衝動は本当にただの衝動なので、記憶力の無い私は、家に帰ってから「自分が何を欲しがっていたのか」をほぼ覚えていないからです…

私の旦那さんは私より記憶力もモノに対する情熱もがぜん上ですが、その旦那さんでも、「過程2~5」あたりをうろうろしているうちにだんだんめんどくさくなってきてあきらめてしまうんですよね…

・自分の中のめんどくさいと思う気持ちを味方につける
・買い物にめんどくさい工程を持たせる
この2つのことで、我慢することなく、不必要なものを買うことが抑えられています。この時ばかりは「ずぼらでよかった~~~」と思います。

呪文は、買い物を後回しできるものであれば何でもいいと思います。
楽天で買おう」
「ヨドバシネットで買おう」
「ボーナスで一括で買おう」
「ポイント5倍デーに買おう」

そう、この呪文で気持ちがおさまる程度のものなんて、結局無くても生きていけるものばかりなんですよね。
私、この呪文で後回しにした結果、買えなくて後悔したものなんてありませんもん。

これはお子様にも効果があるのか、とても気になるところです。
普段ネットショッピングしている様子を見て育った子供が、もしスーパーで「あのお菓子が欲しい!!」と駄々をこねていたら、耳元でそっとささやいてみたい。
ただ子供の頃って欲しいものに対する情熱がハンパないからきっちり覚えてて家でギャン泣き、とかになるのかな(笑)

この呪文の弱点は、「ネットで買えない物」ですね。私は服飾品です。呪文効きません、試着して気に入ったら買ってしまいます…

新年度で何かと出費が増えるこの季節、自分なりの衝動買い回避策を駆使して乗り切りたいです。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村