いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

小指を見くびっていた

こんにちは、やまたろうです。

2週間前の朝突然、左手の小指の第二関節が痛くなりました。

特に何かをしたわけではなく、本当に突然。起きたら痛い。
自分比で普通ではない痛みだったものの、仕事があるのでとりあえず出勤。

パソコンでctrlキーをたたいた瞬間「いたーーーーー!!!」
小指めっちゃ痛い…
というわけで、キーボード打つのがとても苦痛でした。
小指って意外と使ってるんだなあ。

そんなわけでその夜はシップを貼って寝ました。

次の日も痛かったけど、前の日よりは大丈夫そうだったのでそのまま生活しました。
いつか治るかなあ、と思いながら…

それで2週間たったのですが、地味に痛みと、腫れが引かぬままでした。
生活に支障が出たわけではないけれど、ずっと違和感があるのが嫌なので、整形外科に行きました。

レントゲンを撮ったけど、骨に異常はありませんでした。
念のために血液検査をしました。
結果は5日後とのことで、この日は5日分の漢方と消炎の塗り薬を処方されました。
診察代約2700円、薬代約600円…痛い出費。
だけど、旦那さんもずっと病院に行ってくれって言っていたので、ひとまず安心させられました。




今回のことで、普段どれだけ小指を軽く見てたのか分かった。
正直一番偉いのは親指だと思っていた(といってもそんなに指の優劣考えたことないけど)
そんな私への小指からのささやかな報復なのだろうか。

まず、私はパソコン仕事なので、左手の小指に異常があると仕事できない!!!!
こ、小指に生活を握られていたのか…!
そして、日傘を持つときに小指が使えないとめっちゃ疲れる。腕がダルダルになる。
小指…こんなに細いのにお前、今まで頑張ってたんだなあ…
料理の時とかも、ボウルを支えたりするとめっちゃ小指痛い。
小指ぃ…ほんとにごめん、もう軽く見ないから、復讐するのはやめてくれ…

これからは小指にも感謝の念を持ち、日々いたわりながら生活したいと思いました。




それから5日後、血液検査の結果を聞きに再び病院へ。

結果は…

炎症なし、リウマチなし。

なんにも異常がありませんでした…

先生も首をかしげていました。
でも確かに、先生に腫れてるとこを押されると「いてー!」ってなるんです。
謎です。

結果を聞いた日は、診療代ナシでした。

それからさらに1週間ほど経過していますが、腫れも痛みもそのまま良くなっていません。
地味にストレス…

原因がわからないので対策のしようがありません。いつかは治ってほしいなあ。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村