いっぽいっぽ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

糖尿病の治療(2か月目)

こんにちは、やまたろうです。

糖尿病と診断された旦那さんに対してどのような治療を行ってきたのか、2か月目のまとめを記録します。
インスリン投与なし、入院なし、食事制限(糖質制限)のみ。
神経を保護する薬を飲んでいます。


▼糖尿病と診断されるまでのまとめはコチラ
糖尿病と診断されるまでの症状まとめ - いっぽいっぽ日記

▼診断~1か月目のまとめはコチラ
糖尿病の治療(診断~1か月) - いっぽいっぽ日記


糖尿病治療、2か月後の記録

糖尿病教室への参加

我が家の通っている病院では、月に1回、糖尿病教室が開かれています。
だいたい1年通うと、糖尿病についての基礎知識が身につくとのことで、我が家もすすめられました。
次がちょうど「糖尿病の基礎」というテーマだったので、参加することにしました。

内容は、講義30分、ストレッチ30分でした。
講義では、どうして糖尿病になるのか、治療法などを、看護師さんの講義で学びます。
最後に、低糖質食品の紹介。この日は生チョコでした(^^)おいしかったです。
その後、部屋を移動し、糖尿病専門?の資格を取られたというトレーナーさんのもと、ストレッチを行いました。
結構きつかったです(笑)自宅でできるものばかりなので、取り入れていきたいと思います。

血糖値測定とヘモグロビンHbA1c)測定

さて、初回時の測定結果を振り返っておきましょう。

<初診時>
* HbA1c(ヘモグロビン) 12%
* 食後血糖値 5時間後 262

ちなみに糖尿病治療の最終的な目標値は、HbA1c6.0%以下、血糖値は空腹時110未満・食後2時間140未満です。
(糖尿病ではない人も、健康診断結果などの際に役立ちますので、覚えておくといいと思います。)


結果は…

<初診から1か月と9日>
* HbA1c(ヘモグロビン) 8.9%
* 食後血糖値 2時間後 164
<初診から2か月と4日>
* HbA1c(ヘモグロビン) 7.9%
* 食後血糖値 4時間後 131

先生も看護師さんも私たちもびっくり!!よすぎる結果が出ました(笑)
というのも、通常HbA1cは、1か月に0.5~1.0%ずつ下げるのを目標にしていくからです。
それが、1か月ちょっとで3.1%、2ヶ月後4.1%も下がってしまったのですから、先生もびっくりします。
インスリンやカロリー制限はしていませんからね~。純粋に糖質制限だけで下がりました。
ただ、薬で急激に下げると眼底出血などの恐れがあり、我が家は運動もしていないし食事制限しか行っていませんが、急激に下がったため、念のためということで眼科へ検診に行くことになりました。

血糖値に関しては、この日は絶食せず、あえて朝食をとり、食後のもっとも血糖値の高い時を狙って測定しています。
初診時食後5時間で262→今回食後4時間で131という結果は、すごくいいほうではないかと思います。
…といっても、食事では糖質を摂っていませんので、血糖値が上がっていないのは当然です。糖質を摂れば爆上がりするでしょう。

食事指導も受けました。最近の食事内容を報告し、いい感じだとお墨付きをいただきました。旦那さんの体重が落ちていないことを相談しましたが、心配ないとのことです。通常3か月くらいから変化がみられるでしょうとのことでした。

眼科検診(2回目)

HbA1cが急激に下がったので、念のため眼科検診に行きました。眼科の先生も驚かれていたそうです。
結果は異常なしでした(^^)
こちらの不安をくみ取ってくださって、次回も1か月後に受けることになりました。

各種がん検診

がん検診を受けました。糖尿病といえば合併症。体の各所に異常がないか調べていただきます。
前日の9時以降絶食、翌朝は7時以降蓄尿です。

結果は問題なしでした。よかったー!ただ腎臓に影があるということで、近くの専門の病院に紹介状を書いていただくことになりました。何もないことを祈ります。

体の変化

体重は落ちていませんし、体脂肪も減っていません。これは栄養士同時に確認しましたが問題ないとのこと。
眠りは、一度中途覚醒するものの、以前よりは状態がいいです。
ふくらはぎのこわばり、指先のしびれがずっとあります。先生に相談したところ、「ずっと高血糖にさらされていた筋肉が、いまの血糖値に適応している途中なので心配ない」とのことです。
息切れはほとんどなくなりましたが、立ちくらみがあります。

自己測定器の導入

定期的に血糖値を把握するために自己測定器を買いました。
朝の食事前、夜の食事後に不定期に測っています
今度病院へ持参し、同じ血を使い、病院の値と測定器の値を比較して、誤差を把握します。
ただ、朝は比較的高いです。そういうものだそうです。「暁現象」というらしいです。



以上、診断から2か月目の状態でした。とりあえず、順調そうでほっとしています。
(そしたら今度はうつの方が悪くなってきていますが(;'∀'))
3か月目は、糖尿病教室への参加と栄養指導、腎臓の再検査を予定しています。
糖尿病教室は、「睡眠時無呼吸症候群について」です。興味津々。おやつも楽しみ(爆)
引き続き糖質制限を頑張っていきます(^^)


▼我が家の糖質制限の経過について。

yamayamaring.hatenablog.jp

yamayamaring.hatenablog.jp


▼糖尿病や血糖値について、いろいろな情報が集まっています

トラコミュ:糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!

 



▼この結果にあぐらをかかず、コツコツ管理をがんばります!

 にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

 

▼最近さぼり気味!お絵かきしなきゃ~
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ
にほんブログ村