いっぽいっぽ日記

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

糖尿病の治療(3か月目)

こんにちは、やまたろうです。

糖尿病と診断された旦那さんに対してどのような治療を行ってきたのか、3か月目のまとめを記録します。
インスリン投与なし、入院なし、食事制限(糖質制限)のみ。
神経を保護する薬を飲んでいます。


▼糖尿病と診断されるまでのまとめはコチラ
糖尿病と診断されるまでの症状まとめ - いっぽいっぽ日記

▼1か月目のまとめはコチラ
糖尿病の治療(診断~1か月) - いっぽいっぽ日記

▼2か月目のまとめはコチラ
糖尿病の治療(2か月目) - いっぽいっぽ日記


糖尿病治療、3か月後の記録

糖尿病教室への参加

我が家の通っている病院では、月に1回、糖尿病教室が開かれています。
今回のテーマは「睡眠時無呼吸症候群」。
糖尿病になる人の生活習慣は、同時に睡眠時無呼吸症候群にもなりやすい生活習慣なんだとか。
さらに、睡眠時無呼吸症候群は糖尿病を悪化させ、負のスパイラルになります。
うちの旦那さんは、昔昼夜不規則な仕事をしていた時に、睡眠時無呼吸症候群の症状が出ていました。
最近では症状はなくなりましたが、とても怖い病気なので、勉強できてよかったです。
睡眠時無呼吸症候群は、睡眠時に呼吸が止まるのですが、それを防止するために睡眠時に機械を使って酸素を送り込む装置を使って治療します。
その実物を見せていただいたり、どのくらいの費用がかかるのか、改善するにはどうしたらいいかなどを学びました。
睡眠時無呼吸症候群になりやすい人の身体的特徴に、旦那さんはとても当てはまっているので、今後も気を付けたいと思います。
ちなみにこの日のおやつは、「低糖質レアチーズケーキ」!看護師さんの手作りですよ~。レシピももらえます。ありがたい、とてもおいしかったです!
この糖尿病教室、本当にためになります。これは、糖尿病になる前の若い方にこそぜひ行ってほしいイベントだと感じますが、参加者はやはり年配の方が多いです。
もし、お近くの病院で糖尿病教室が開催されていたら、試しに参加してみてください(糖尿病専門医のいる病院で開催されていると思います)。
次の糖尿病教室は、パン工場見学!最初は乗り気じゃなかった旦那さんも、もうすっかり楽しみにしています。
その次は「フットケア」!角質のお手入れやアロママッサージなど。こちらも楽しみです。

腎臓の検査のため泌尿器科専門病院へ

各種がん検診を行った際、腎臓に影がみられたため、紹介状を書いていただき専門病院へ検査に行きました。
「うちではもっと詳しく見ますからね、普通しない検査もしますから」と脅され(?)たそうですが(笑)、結果、がんや深刻な問題はありませんでした!
影の正体は、「腎嚢胞」とよばれるものでした。

片側あるいは両側の腎臓に1~数個の嚢胞(嚢胞液という液体が詰まっている袋)ができる病気です。通常は無症状でほとんど問題になりませんが、嚢胞による圧迫症状や高血圧、水腎症、血尿を来す時は、嚢胞液を穿刺吸引後にアルコールなどで固定したりするなどの外科的処置が必要となることもあります。

- gooヘルスケアより 単純性腎嚢胞とはどんな病気か|症状や原因・治療 - gooヘルスケア

1か月後にもう一度受診し、大きくなっていなければ1年後まで検査の必要はないとのことでした。

血糖値測定とヘモグロビンHbA1c)測定

さて、前回までの測定結果を振り返っておきましょう。

<初診時>

<初診から1か月と9日>

<初診から2か月と4日>

ちなみに糖尿病治療の最終的な目標値は、HbA1c6.0%以下、血糖値は空腹時110未満・食後2時間140未満です。
(糖尿病ではない人も、健康診断結果などの際に役立ちますので、覚えておくといいと思います。)

結果は…

<初診から3か月0日>

やったー!
今回も、1%も下がっていました!!
正直、もうあんまり落ちることは無いかな~と思っていたので、1%も下がってうれしかったです!
目標の6%が、早くも見えてきました(^^)/うれしい。こんなに早く到達できそうになるとは。
気を引き締めて引き続き糖質制限を頑張ります。

眼科検診(3回目)

HbA1cが今回も下がったので、眼科検診に行きました。
結果は異常なしでした(^^)

体の変化

体重が少し減少しました。
体脂肪率が大幅に減少しました。
腕や胸に筋肉がついてきました(筋トレした)。
顔、おなか周りが痩せてきました。
しびれ、ふくらはぎのこわばりは全くなくなりました。
歩く速度が速くなりました。
血糖値の自己測定を行っていますが、暁現象(明け方に血糖値が高くなること)は続いています。
日中の食後血糖は、合併症の心配のある数値180を超えることはまず無いのですが、暁現象では178とかになる日があります。
ウォーキングを行うと暁現象がおさまるという情報がありますので、今後はウォーキングを積極的に行いたいと思います。

今回気になってきたのは、「抜け毛が増えた」!!これはかなりツライみたいです。
糖尿病が発覚したころ、薄毛になっていました。糖質制限を始めてから、さらに毛が抜けるようになりました。
旦那さんが恐怖におののき調べまくったところ、どうやら髪の毛が抜けることはあるらしいですね。
弱かった髪の毛が抜けて、その後強い髪の毛がめっちゃ生えてきた人がいるとか!!
実際、旦那さんの髪は柔らかいはずなのですが、側面の髪の毛が、最近立つようになりました。毛が強くなったのでしょうか???
また、足の親指の毛がめっちゃふさふさになっています(笑)もともと体毛が無いので、すごい目立つ(笑)「生えてほしいのはそこじゃない!!」と言っています。
強い毛に生まれ変わっている途中と信じたいですね(^^)
私的には、薄毛だろうがハゲていようがどうでもいいんですがね。
本人はリーゼントできなくなるのがほんとにいやみたいです。
まあ、結婚写真をいつか撮りたいと思っているので、それまで持ってくれれば…(^^)もしくはフォトショで修正すれば(笑)


以上、診断から3か月目の状態でした。今のところほんとに順調です。
糖質制限にくじけず、同じ料理でも文句を言わず頑張っている旦那さん、えらいです!!
うつの方も、体がしっかりしてきたからか、なんだかよくなってきてます。うれしい!
4か月目は、糖尿病教室への参加、腎臓の経過観察を予定しています。
また、ウォーキングをなるべく取り入れていきたいです。
糖尿病教室は、「パン工場見学」です!
引き続き糖質制限を頑張っていきます(^^)


▼我が家の糖質制限の経過について。

夫婦二人で糖質制限!1か月本気でやって感じた変化まとめ - いっぽいっぽ日記

夫婦二人で糖質制限!2か月後に感じた変化 - いっぽいっぽ日記

夫婦二人で糖質制限!3か月後に感じた変化 - いっぽいっぽ日記


▼糖尿病や血糖値について、いろいろな情報が集まっています

トラコミュ:糖尿病:高血糖と上手に付き合おう!



▼この結果にあぐらをかかず、コツコツ管理をがんばります!

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ

▼最近さぼり気味!そのうちカテゴリ変えるかも…
にほんブログ村 イラストブログ 今日描いたイラストへ
にほんブログ村