いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

【糖質制限】最近の限界レシピ4選(ピーマン・厚揚げ・えのき・卵)

自分が本当に限界で、食べることが好きなのにそれすら受け付けなくなってしまったと感じたときは、後先考えずまずは食べられるものを金で買って摂取する、これだけを頑張ります。
身も心もダメダメな状態が続くとき、私は(旦那さんの分も)迷わずコンビニに頼ります。
1か月以上毎日コンビニでしたが、モノを選べば太らないし体も壊れないので、本当に限界状態の皆さんには全力でコンビニをお勧めします。今は本当にいい時代です。とりあえず今を乗り切って。生きて今より元気になったら、自分で作ればいいんです。
私が選んでいたのは(2017冬)、下記の商品です。
・ローソン ブランパンシリーズ
・水炊き
そばつゆ味の鍋(豚)
・豚汁
・ホットスナック チキン
セブンイレブン 冷凍食品 照り焼きチキン
だいたいこの中でローテーション。飽きる気持ちすら起きないので、十分でした。寒かったのでだいたい鍋だったかな。
糖質を制限するため、安価な糖質多めの品は選びません。そのため食費は高くなりますが、糖質のみ摂取して体や心を悪くし、将来的な医療費がかかったり健康被害につながることを考えると、今の出費を選びます。


前置きが長くなりましたが、今は少し食欲が戻ってきたのと、体もだいぶストレスになれてきたので、少しずつ自炊率を上げています。
とはいえ、相変わらず寒いし、精神的にはまだまだ低空飛行だし、引き続き無理をしない方向で。
本当の「限界」なときは料理をやめるのが一番ですが、限りなく「限界」に近いときの、私の「限界レシピ」、糖質低めで4つ、お送りします。

ピーマン丸ごと

材料
・ピーマン1袋(約4個)
・油
・焼き肉のたれ
・水
・(あれば)ブラックペッパー
作り方
蓋のできるフライパンかテフロン鍋に油をしいて、洗ったピーマンを丸ごと入れて、ころころしながら焼き色をつける。
鍋に水をひとまわし、焼き肉のたれひとまわしして蓋をして弱火5分くらい。
ピーマンがしなっとしてきたら蓋を取って、汁気が多そうなら少し煮詰める。
皿に盛りつけてブラックペッパーをふる。

包丁使わない、種取らない、味付けは焼き肉のたれ。これが美味しい、栄養も豊富。栄養、種とワタに結構あるらしいです。ちなみに「ひとまわし」はだいたい15cc、大さじ1杯くらいらしいですよ。この辺も適当で。私はご飯を食べないので味付けは薄めにしていますが、濃いめが好きな人は焼き肉のたれを足してくださいね。

厚揚げ

材料
・厚揚げ1パック
・油
・焼き肉のたれ
作り方
厚揚げを1口大に切って、油をしいたフライパンで焼く。なるべく全面に焼き色を付ける。
焼き肉のたれをひとまわしして、厚揚げにたれが絡んだら皿に盛る。

また焼き肉のたれ。調味料合わせるの意外とめんどくさくないですか。焼き肉のたれは、糖質は少々高いですが、量に注意すれば圧倒的に手軽で時短でおいしい。厚揚げにはしっかり全面に焼き色をつけると、カリっとしてとてもおいしくなります。タンパク質大事。

えのきペペロンチーノ風

材料
・えのき1袋
・油(できればオリーブオイル)
・塩コショウ
・あればガーリックパウダー
作り方
フライパンに油を入れ、石づきを切り落としたえのきをほぐして入れ、いためる。
しんなりしたら、塩コショウ・あればガーリックパウダーをふり、皿に盛る。

糖質制限で不足しがちな食物繊維が摂れます。また、きのこ類には色々な栄養が含まれていますが、特に今とれたらいいなあと思っているのは「パントテン酸」「GABA」です。パントテン酸には抗ストレス作用のある副腎皮質ホルモンの分泌を促してくれる効果があるそうです。また、GABAは、GABA入りチョコなども販売されているように、神経の興奮を抑えてくれる働きがあるそうなので、ストレス・不眠・うつなどに少しでも効果があればいいなと思っています。とはいえ、えのきは消化しにくい食材なので、食物繊維以外は十分に吸収できていない可能性が高いです。まあ気持ちです気持ち。よく噛んで食べます。

ゆで卵

材料
・卵
・お酢
・水
作り方
鍋にお湯を沸かし、酢を少し入れて、卵を入れて、中火で8分。

「レシピ」って言っていいものかどうか…しかし、もうこれだけ作っておけば大丈夫なんじゃないかな。
私は1度に7個とかゆでますよ。寒いときは4日は持ちますし。洗い物も簡単だし。食べる気がしなくても、とりあえず塩ふって1個口に入れとけば栄養あるし。夜に小腹が減って食べても大丈夫。冷たいので、殻をむいた後、マグカップにお湯入れてしばらく浸けておけば、まあまあぬるくなって食べやすいですよ。鍋物・汁物があるならそこに投入しておけばいいし。
お酢を入れるのは、卵が割れて中身が出ても、あまり広がらず固まるからです。
卵は何個でも「8分」に決めています。


以上、最近の限界レシピ4選でした。
ハードルは低く低く。
電子レンジを使いこなせていないので、レンジの限界レシピをお持ちの方は教えてください。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

夜の着信

昨日は、ここ最近の中でも、特に調子が悪く。
体の不調はここ1か月と変わらないくらいで、おなかをこわす回数が多いな、くらい。
ただ、「虚無感」と、右鼻から頭に何かが抜ける感じ、頭全体の締め付け感、心臓の違和感なんかが一気に出てしまって、悪いってはっきり自覚しました。

ここ一番の寒波到来も原因の一つ。

こういう日って、だいたい自分の都合とは別にやってきます。
さらに、調子が悪いこと、知ってるけど、その日に限って、夕飯の支度を自分でやったり(そんなに調子悪くなくても私はわりとサボる)、どうしても仕事を休まなかったり、いつも作らないのに明日の弁当を作ろうとしてしまいます。
なんなんでしょう、一夜明けると、自分の行動の異常さを冷静に見ることができて、呆れてしまいます。
まあそんな感じですべてをいい方向には受け取れない日だったんです。

夜8時、携帯電話に、知らない電話番号(080から始まる)から着信がありました。
私は出るのが怖くて、でも留守番電話を契約していないためしばらく鳴りやまず。
今、わたしと旦那さんが義母と義父のケアの窓口になっているので、もしかしたらどちらかに何かあったのか。
でも、携帯電話からかかることはほぼないし、それだったら私だけでなく旦那さんの携帯電話にも着信があるはず…と思ったが、旦那さんの方に着信はない。
旦那さんの親族の誰かが連絡してきているのかも…これを考えると本当に心臓が締め付けられる気がしてしまい。(色々あってできるだけ距離を置くようにしています)
「たぶん迷惑電話だよ」と旦那に説得されて、考えるのをやめました(こんな些細なことで、その時は頭が何も考えられなくなり食べ物ものどを通らなくなってしまった…)

その1時間後、同じ電話番号から着信が!
これ絶対私あてに明確にかけてきてるよな~~~~と思って、無言で出てみた。

私「・・・・・・」
???「・・・・・・」
私「・・・・・・モシモs」
???「ぅう~~~ん・・・」ガチャ

?????????!!!!!!!!!!!!????!!??????!!!!

ヒイイイイイイイイイィィィィィィィ
なんだこれは

全身に鳥肌が立ったところで、まさかの再着信

ももももももぅムリ旦那出てダンナァァァァ

ダンナ「・・・・・・」
???「・・・・・・」
ダンナ「はいもしもし」
???「おああ????…」
ダンナ「な、なんですか?」
???「あ、や、やまたろうは…やまたろうは…おらんですか…」
私「は?は?誰??」
ダンナ「え??ええと?何ですか????」
???「やまたろうは…そこにおらんとですかね…」

私「あ、じいちゃんや」
ダンナ「???!!!???!」
私「ごめんそれ多分じいちゃんや」
ダンナ「は?!そ、そうなん?!あ、いますます、今変わりますねぇ~~~」

私「じいちゃん!!じいちゃんいきなりどうしたとな!!!」
ジイチャン「おお~~~~やまたろうか~~~~い!」
私「なーんな!!じいちゃん、誰かわからんけん怖くて電話でれんかったよ~~~」

ごめんなさい、ふつうに故郷の自分のじいちゃんでした。
じいちゃん、90代なのに、携帯電話つかえるんだ…

要件は、私と旦那さんが正月にばあちゃんの施設に会いに行ったことを私のお母さんから聞いて、
どうにもこうにもうれしくて、お礼が言いたくて電話したとのことでした。
お母さんから「やまたろうは、夜8時くらいにならんと電話出れんから」と言われたみたいで、夜まで待っていたそうです…悪いことした、気持ち悪がっている場合ではなかったw

ばあちゃんの施設へのお見舞いは、私と旦那さんが行きたいから行っているだけなので、今までそのことで特に実家の方に報告したりすることが無かったのですが、最近色々あって、普段あっさりしている母への電話連絡時に、色々と大変なんだよ~と愚痴ってしまって。その中で、かるくばあちゃんの施設に行ったことを話したので、すぐにじいちゃんにも伝えられたようです。
ばあちゃんは私のことはわからないみたいだから、じいちゃんに連絡くれたら一緒に行くよ~と言ってくれました。まあそれも、ばあちゃんにわかってほしくて訪問しているわけではないのですが、次はそうしてもらうね、ありがとうと伝えました。

この日、何度も言うように私は体調が悪かったのですが、じいちゃんからの「ありがとう」という電話のあと風呂に入ったら、嘘のように体と心が楽になっていたのが印象的でした。

純粋に、自分に感謝の言葉が向けられるだけの電話に、救われました。
この2か月、もめることはあっても、罵られることはあっても、相談することはあっても、「感謝」されることはなかった。
感謝を伝えられるとこんなにも体と心が喜ぶんだなあ。
私も色々な人に感謝を伝えます。
感謝って人を救うんだな。

血って。
血のつながりって、複雑だと感じます。

血のつながりで苦しんだり悩んだり、血のつながりでうれしくなったり癒されたり。

今はじいちゃんともこんな感じで付き合えますが、18で家を出るまでは、どちらかといえば私のじいちゃんに対する気持ちはうまくいっていませんでした。
離れたからこそ、お互いに思いやれる余裕が生まれたのだと思います。
離れることでしかうまくいかない自分を、少し悲しく思います。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

何に命を削っていますか

年も明けて早々に何を言っているんだと、自分でも思います。

お久しぶりです、やまたろうです。

前回ブログを書いて、2か月くらいたっていました。
その間に西暦も変わり、季節も変わり、私も、私を取り巻く状況も変わってしまいました。

今後しばらく、感じたこととか、考えたこととか、もやっとしたものだったり、どうしようもないことだったり、そういった内容を書き留めることが多くなりそうです。

生きているうちは止まることなく命が削られていると思います。
毎日仕事してても、寝てても、悩んでても、ぼーっとしてても、
命は必ず削られています。

せっかくの命なのだから、自分のやりたいことをやりたいようにやって少しでも、自分にとって有意義な命の使い方をしたい。
とは、最近、思わなくなりました。

私がここのところ感じることは、
・自分が何に命を削っているか、時々確認すると、落ち着く
・「何に命を削りたいか」より「何に命を削られたくないか」が大切
の2点。

私が今、命を削って費やしているこの1日は、どのようなものか、ふわんと振り返ることが多くなり。
多分、そういう「命」とか言い出したら、私の場合、今までとは違う精神状態なので、いいこととは思いませんが…
それでも、それすら考えず、ひたすら目の前に繰り広げられる出来事に心とらわれているよりは、体にいいかと思います。
ぜんぜん、過去の自分よりぜんぜん、心地よく過ごせていないけど、それがいいとか悪いとか、判断することから、離れています。
あまり、よくないものだろうなとは思います。ただ、その命の削り方がどうであっても、判断しないでいると、落ち着きます。
人の過ごし方とか生き方に、いいも悪いもないよなあ。
そう思うと楽になります。

ただ、私の今の命の削り方では、私の体まで削っているので、体のことを考えたら、今より少しでも心地よく健康になれる方法を探したいとは思います。
私の勝手で、私の体を悪くすることは申し訳ない。
それで、私にできることは、「体を悪くするような命の削り方をしない」ことかなと、最近考えます。
ストレス→心→からだ という回路を短期間にダイレクトに経験しました。
自分が生きてきた中で一番、体がダメになっています。
私は自分のこと、ガンとか肥満とか骨折とか、そんなことでもない限り、体が悪くなることなんて絶対ないと思っていました。
すぐに弱音を吐いて休むので、超絶つよいハートと体の持ち主だと勘違いしていました。
過度なストレスが体を、こんなにもおかしくさせるという体験は初めてでした。
だから、「命を削っている事象」に対して振り返り、どういう命の削り方であればOKなのか、何に命を削られると体が壊れてしまうのか、観察することを心がけたいと思いました。
これは本当に人それぞれで、同じことが目の前に現れても全然とらえ方が違う。やりたいことを考えるよりまずやりたくないこと、もっというと体と心が拒否するものについては、特に自分を注意深く見ておくことが「命を大切にすること」だと感じています。

言うてしまうと当たり前に、いろんなところで言われていることですね。
当たり前だけど、肚におちるにはだいぶ時間がかかりました。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

耳鳴りのこと

1か月ほど前から、耳鳴りがするようになりました。
当初はすぐおさまるだろうと思っていましたが、まだ治っていません。
経過を記録しておきたいと思います。

症状

10月後半くらいに耳鳴りが発生。
夜、布団に横になると、左耳から「ぼこ、ぼこぼこ」という音が聞こえるようになる。
日によって、ぼこぼこの激しさが違う。
生理前の不安定な時期だったので、PMSの一種なのかもしれないと思い、放置。

11月初旬、生理終了後も耳鳴りがおさまらない。頻度が上がり、ほぼ毎日耳鳴りがする。
横になると音が鳴り始め、再度起きて動いているといつの間にかなくなっていたり、そのまま鳴っていたりと様々。

11月中旬、耳鳴りがおさまらず、起きていてもたまに鳴るようになったため、耳鼻咽喉科を受診。
聴力検査(健康診断とかでやる、小部屋に入ってヘッドホンを付けてスイッチ推すやつの、超くわしいやつ)は正常。
耳の中も特に変わった様子はなく原因不明。
耳の血管を広げ、血の流れをよくする薬と、ビタミンB12を処方される。
医師曰く、効く人もいれば効かない人もいる、とのこと。
原因不明だが、脳に腫瘍ができているかなどの詳しい検査はうちではできないので紹介状を書くことができるとのこと。
私に判断をゆだねられても、正直どうしていいかわからないので、お願いすることなく診察終了。

自分では、このころ急な義理実家での入院と介護が入ったので、そのストレスと疲労が原因かなと思っている。

11月下旬、就寝前安定剤を飲んでも耳鳴りがおさまらない。
次の日は仕事中から1日中耳鳴りが起きる。
このころは、認知症の義理のお母さんの徘徊・保護、通所先で意識を失って倒れる→病院、からの介護担当者との会議などが重なって、さらに疲労がたまっている可能性がある。

今ここです。

正直仕事に集中できなくてつらいです。
何とか気にしないようにしたい。
今月介護関係ですごくお休みをいただいているので、病院に行きづらいです…

とにかく疲れを取るように何かしないと、と焦っています。

また症状に変化が見られたら、記録したいと思います。

▼耳鳴りの参考にした記事

www.skincare-univ.com

私は上記記事の中の「パタパタ・ポコポコ」とした耳鳴りです。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

【糖質80%オフ】簡単で美味しい、糖質制限チーズケーキレシピ+今年イチのズボラテク発見

今週のお題「得意料理」

簡単で低糖質なチーズケーキみたいなものを作ってみました。
このレシピでは小麦粉を使っていません。
また、我が家では砂糖ではなくエリスリトールという糖アルコールを使用するのでさらに糖質カットしてます。
しかし、エリスリトールを使わず砂糖を使っても、もともとチーズケーキは糖質低めのお菓子ですので、ロカボダイエット中におすすめのおやつです!
甘さはかなり控えめです。

≪参考≫
市販のベイクドチーズケーキ100g当たり:糖質約16.8g
このレシピのチーズケーキ100g当たり:糖質約3.3g 80%オフ
このレシピのエリスリトールを砂糖に変更した100g当たり:糖質約9.1g 45%オフ

糖質制限チーズケーキ」の作り方

材料

今回の材料は以下の通りです。(角形1個分:約300g)
クリームチーズ 200g
・卵 2~3個
・バター 50g
・エリスリトール 小さじ9 ※砂糖の場合はこの0.7掛け、小さじ6くらい
・レモン汁 小さじ1
・(あれば)バニラエッセンス 4,5ふり

型は長方形のものを使用しました。
何の形でもいいと思います。
型が無ければ、1L牛乳パックを縦に切ったりして作ってもいいと思います。
卵3個だと卵味強めの軟らかめに仕上がりました。チーズケーキっぽくするなら卵2個がオススメ。

エリスリトールだと量を入れてもあまり甘さが出ないため、ゆるロカボなら砂糖を少量足してもいいかも。十分低糖質です。
甘さかなり控えめです。ロカボを気にしないなら、砂糖50gくらい入れるとしっかり甘いと思います。

作り方

簡単です。

・チーズとバターを柔らかくする
時間があれば室温にしておく。
でも私は待てないのでレンチンしましたw
バターはラップに包んで600w20秒ほど、クリームチーズもラップで600w30秒ほど。ここら辺はレンジの様子を見ながら行ってください。
f:id:yamayamaring:20171121210626j:plain

・チーズとバターと砂糖を混ぜる
ズボラテク①!ポリ袋に材料入れて手でこねれば泡だて器・ボウルいらず!!
f:id:yamayamaring:20171121210934j:plain

・溶き卵を入れて混ぜる
ズボラテク②!溶き卵を「プロテインシェイカー」で作る!!一瞬でできる!!
f:id:yamayamaring:20171121211046j:plain

・レモン汁を入れて混ぜる

・バニラエッセンスを入れて混ぜる
f:id:yamayamaring:20171121211135j:plain

・型にバターを塗る
f:id:yamayamaring:20171121211308j:plain

・型に入れて170℃で35分焼く
私は混ぜたものをポリ袋の口からドバアっと入れたけど、ポリ袋の底の角をチョンっと切って絞り出す形式だと、もっときれいに流し込めたかも…
f:id:yamayamaring:20171121211435j:plain

・焼きあがったら冷やす
焼きあがった〜
f:id:yamayamaring:20171121211529j:plain

型から出してアルミホイルで包んで冷蔵庫で冷やす。アツアツの時より硬くなります。 f:id:yamayamaring:20171121211604j:plain


完成

f:id:yamayamaring:20171121211656j:plain

可愛げなくぶつ切りしてタッパーに詰め込んだので、焼き上がりのビジュアルには劣りますが…
爪楊枝やフォークで食べたいだけ食べられる。タッパー保存オススメ。

シェイカーで溶き卵、私の中で今年のベストオブズボラテク決定!&和菓子VS洋菓子

上記の作り方の中でのズボラテク②である「プロテインシェイカーで溶き卵を作る」という方法が、かなり時短で洗い物も楽でテンション上がってしまいました。
今年のBOZ(ベストオブズボラテク)賞を君に。

ところで、「洋菓子より和菓子の方が、なんとなく太らなそう」というイメージがありませんか。
私も糖質制限を知る前はそう思っていました。
でも、実は和菓子は糖質の塊で、糖質制限的に見ると洋菓子の方がオススメです。
たとえばおはぎは、もち米も小豆も砂糖もすべて糖質。
お団子も饅頭も小麦粉で、糖質。
まあ洋菓子も、クッキーやスポンジケーキなど、糖質が高いものも多いですが、今回作ったチーズケーキや、バター・生クリームなどを使ったものは糖質が低いので、血糖値を上げない選択肢が和菓子に比べて多いです。
でもでも、和菓子っておいしいですよね…
全て糖質が悪い!ということではなく、自分が今口にしているものの糖質がどのくらいか意識して食べることが重要だと思います。
適量を知って、楽しいオヤツライフを!

▼エリスリトールはおやつやパン作りに欠かせない!

▼シロップタイプや、ラカントならスティックタイプもあるので、カフェでのコーヒーも安心。
福岡の老舗「ハニー珈琲」でも、「コーヒーの味を邪魔しない」という観点から、エリスリトールを推していました!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

介護で失うもののこと

急な介護代理を行うことになって、想像以上に失うものが多かったです。
介護したことは後悔していません。
ただ、良かれと思って引き受けた在宅介護で、結果的に我が家はダメージを受けてしまいました。
夫婦二人で臨んだのに、です。
これが一人でだったら…持たなかったと思います。
ポジティブな記事ではありませんが、リアルな体験として、失うもののことをまとめておきます。

・時間
在宅介護は想像以上に自分の時間が無くなります。
我が家は父母宅へ泊まり込む形での、お父さんの入院の世話・お母さんの認知症介護でした。
私の旦那さんに1週間休みを取ってもらって、お母さんには土日以外毎日デイケアへ行ってもらったにもかかわらず、全然時間の余裕がありませんでした。
私の通勤時間は2倍以上になりました。
家では、単純に掃除や洗濯・炊事の量が増えました。
地味に大きかったのが、「お母さんへの行動を促す時間」です。
お母さんは生活のほとんどのことがわからなくなっているので、起床・トイレ・食事・服薬・着替え・洗面・お風呂・就寝、こういったことを常にこちら側が意識して、時間になったら促すことが必要となってきます。
子供のいる家庭と似ていると思います。
ただ、子供と違って体は大きく、自分のことは自分でやれるという気持ちはあるため、無理やり連れていくとか、一緒にするとかいうことができないので、想像以上に見守る時間がかかりました。
夜も、食事をとらずに床に入ってしまって突然泣き出したり(たぶん空腹での血糖値の低下)、2時間おきに起きて家を歩き回ったり、朝じゃないのに普段着に着替えてしまって、それを説得してまたパジャマに着替えてもらって布団に入ってもらったり…そういうのに付き合ったりする時間で、精神も削られていきました。本人もわざとやってるわけじゃないし、何度も同じことになるので、改善も期待できません。
「名もなき家事」ならぬ「名もなき介護」の時間。これが慣れないので辛かった。
あと、入院中のお父さんのところにお母さんを毎日連れて行っていたので(なんとなく会いたがっているようだった)、その時間も準備前後含めて大きかったです。

・体力
上記「時間」がとられればとられるほど、体力もなくなっていきました。
旦那さんが、3日目くらいから体の調子を崩しました。
さっさと病院に行けばいいのでしょうけど、なんだか、本当に介護中って自分の時間がないんですよね。しかも自分の家ではないところで介護しているので、まず保険証を持ってきていない!取りに帰る暇もない。
介護者が体を壊しても、介護はいつもと変わらず行わなければならない。
お父さんのカゼが長引いたのも、当然だったというわけです。
旦那さんは、介護が終わって病院に行きましたが、2週間たった今でも具合が回復していません。
私は体は壊しませんでしたが、介護中に行った仕事について、普段ならありえないミスをしていました。
仕事に行くのが本当にきつかったです。

・精神力
体力同様、精神的にかなりつらくなりました。
自分の時間が取れないことで、特に旦那さんは自由にカフェなどに行けなくなったことで精神的にも落ちてしまいました。
(私がお母さんをみておくから出てきていいよ、といっても、二人で行きたいと言って、行きませんでした…子供か…)
ただでさえ、物置のようになっている部屋で1組の布団で2人寝ていたので、環境も悪かった。その上に、夜にお母さんが動き出すと、出て行ったりしないか心配でずっと気を張っていたり。睡眠不足になって、ますます精神的によくない状態になっていきました。
介護が終わってしばらくたっているけれど、旦那さんは体を壊したこともあり、仕事も長期で休んでいて、精神的に立ち直れないでいます…。
私は、寝転ぶと左耳だけ、列車が走っているような、ゴゴッゴゴッゴゴッゴゴッという耳鳴りがずっとするようになってしまいました。ネットで検索すると「ストレス」と出てくるので、しばらく様子を見ていましたが、起きている時も耳鳴りするようになってきたので、とりあえず耳鼻科に行きました。

・お金
泊まり込む際、旦那さんの実家に無い物は買う必要があります。
・料理をしないので調味料がない。
・洗面用具がない、私たちが使えるようなシャンプーやせっけんがない。
こういうこまごましたものをそろえなければいけませんでした。
他に、
・私の通勤費と、ちょうど2人ともカウンセリングに行く予定があったのでそのための交通費

それに、もしかしたら使わなくてもよかったかもしれない以下のお金
・お父さんの入院費(これはお父さんの出費ですが)
・入院しているお父さんの新しいパジャマなど
・旦那さんの病院代
・私の耳鼻科代
最後に、
・旦那さんが休んだことによる2週間分のパート代

在宅介護というと、施設に預けるよりお金がかからないと思っていました。
しかし、振り返ってみると、少なくない損失であることにびっくりして、悲しくなりました。
パートの旦那さんが休んで介護するということは、我が家の収入が減るということでした。そんな当たり前のことをすっかり失念していました…

もし、お父さんを休ませるために、入院の前に、一定期間お母さんに毎日デイケアに通ってもらっていたら…
もしくは、少しの間だけショートステイを利用できていたら…

お父さんが入院して、私たちが泊まり込み介護するより、はるかに安い金額と労力で、事なきを得ていたかもしれない。
そう思うと、なんだかやるせなくて泣きたくなります…

お父さんは、私たちに心配させまい、手間をかけさせまいとして、具合が悪くても頑張ってしまった。
わたしたちは、お父さんを休ませたい、お母さんを自分たちでなるべく自宅で過ごさせたい、介護にかかるお金をなるべく少なくしたいとして、できる限りのことをした。
みんなが、良かれと思って、頑張って、それなのに、色々なものを失ってしまった。
失ったものの大きさを思うと…もう、ほんとに…この頑張りは何のためだったんだ、という感情になってしまいます。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村

美味しいだしで大満足、糖質低めのポトフ

寒くなってきました。
我が家では、毎日鍋、の季節になりました。
だいたい市販の鍋の素と白菜などの定番野菜を使って寄せ鍋にして食べることが多いですが、
美味しいだしを買ったので、それでポトフを作ってみたところ、とってもおいしかったです。

我が家流「糖質制限ポトフ」の作り方

材料

糖質制限をしているため、糖質の高い食材は使用しません。
今回の食材は以下の通りです。
・キャベツ
ブロッコリー
・セロリ
・エリンギ
・大根
手羽元(ももでも手羽先でも)
・ウインナー
・ベーコン(ブロック)

量は、食べたいものを食べたいだけ用意しましょう。
何日も食べたくない人は少なめに。
品数も絞ってOKですが鶏とベーコンとブロッコリーはマジで美味しいのでできればスタメンにしてあげて!
セロリはイチ推しだけど苦手な方は抜いてください。
わたしたちみたいに、何日でも同じものが大丈夫な場合は、たくさん作って野菜のうまみの溶け込んだスープを存分に味わい尽くしましょう。

調味料は以下の2つだけ。
・茅乃舎 だしパック 1袋
・岩塩

だしはちょっといいやつを使ってみてください、他の調味料が無くてもとてもおいしく作れます。
岩塩がなければ、普通の塩でもいいかと。

作り方

簡単です。

・材料を切っておく
キャベツはざく切り、ブロッコリーは小房に分け、茎も輪切りに。
セロリは根元付近はピーラーで軽く皮むき、その後ざく切り。
エリンギは適当に大きめに切る。
大根は縦半分に切って、だいたい1.5cmくらいに切ると早く煮えます。
ベーコンも、ここはケチらず厚切りで!

・だしパックを入れて手羽元を煮る
鍋にだしパックと水を入れて鶏肉を煮ます。最初強火、あくが出てきたら中火であくを取る。
私はそのまま次に進みますけど、澄んだスープにしたい場合は、ここでいったんお湯を捨てて、鶏肉を洗うらしいですよ。
私はもちろんしません。
鶏を洗う場合は、その後にだしパックをいれなきゃですね。

・大根を煮る
手羽元のあくをだいたい取ったらそこに大根を入れて煮ます。最初強火、あくが出てきたら中火であくを取る。
あ、火加減とか適当でもいいと思います。書いといてなんですが…
大根が煮えるまで待機。

・残りの野菜とウインナーやベーコンを入れる
ここで入れるものは火が通りやすいので最後に投入します。
中火で20分ほど様子見ながら煮たら、味見。
ベーコンやウインナーが入っていたら、すでにいい感じの塩味が出ています。
味見をして、岩塩を足します。私はお土産の岩塩があったから使ったけど、ちょっといい塩とかでもおいしいと思う。


完成

f:id:yamayamaring:20171119112942j:plain

材料を切って鍋に入れて煮るだけでこんなにも幸せな食べ物が…

茅乃舎だしパックと、だしによる「旨み」について

今回使用したのは「茅乃舎」のだしパック。
1回分が紙のパックになっていて、粉末だしが入っている。

f:id:yamayamaring:20171119113016j:plain

そして調味料で薄く味付けしてあるので、このだしパックさえあれば、あまり他の調味料もいらないのです。
だしのパッケージにも書いてあるのですが、おすすめは、「だしパックを破って中身ごといただく」使い方!

f:id:yamayamaring:20171119113042j:plain

今回作ったポトフも、見た目に全然こだわらないので、だしパックは破って中身をザーッと入れています。
だしの材料は栄養価も旨みもたっぷり!捨てるなんてもったいないです。

ちなみに。「おいしい」と感じる味には2種類あるそうです。
ひとつは、「糖」「塩」「脂」などの「アッパー系」。これらの調味料は、脳が「もっと欲しい!」という状態になります。
だしに含まれる「旨み」成分は、「ダウナー系」。こちらは、脳が満足感のある状態になります。
この感覚の違い、思い当たります。
甘いお菓子やポテトチップス、唐揚げやラーメンなんかは、「おいし~やめられない~」ってなっちゃいます。
今回の、だしをたくさん使ったポトフやだしのきいたお味噌汁なんかは、「おいしい…満ち足りる…」ってなります。
だしの旨みは満足感を得ることができるから、食べ過ぎ防止にもなります。あったかい汁もののおいしいこの季節、頼りになります。


▼久原本家の「茅乃舎だし」。本店にてだしの飲み比べをしましたが、オーソドックスな下記の商品が一番好きです。

Tarzanを定期的に読んでいます。この号の特集「ボリュメトリクス」という食事法の中で「アッパー系」「ダウナー系」について紹介されています。


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村