いっぽいっぽ日記

いっぽいっぽ日記

日々シンプルに心地よく過ごすために、やってみたこと、思ったこと。

follow us in feedly

【ほどほど美容】ミネラルファンデでクレンジング要らず

2017年の夏は、これまでの自分の化粧の歴史の転換期となりました(話デカすぎ)。
私は基本めんどくさがりです。だから美容にもそんなに力を入れていない…というかどちらかといえば疎いのですが…。
だから一度「これはいいかも!」もしくは「これでいいや(妥協)」と感じたものはよっぽど何かない限り変えることはありませんでした。だって自分にとってそれほど重要ではない美容部門にただでさえ考えることが苦手な脳みそ消耗したくないじゃないですか。
でもねーやっぱり、美容って大事っていうか、「この服素敵!」「この髪型可愛い!」って思っても、いざ自分がそれを身につけたりするとやっぱり、圧倒的に「手入れしてない垢ぬけなさ」が勝っちゃって、あんまり似合わないんですよね。
考えれば単純なもので、「素敵!」に見えるものって、「見せること」に重点を置いたプロのモデルさんがいて、「ほしい!」と思わせるシチュがあって、紙面映えするようにプロのカメラマンや編集者が頑張ってるわけですもんね。そら一般人の私がそのモノだけを手に入れたとしてもあんなキラキラにはならないって。

キラキラになるには相当の手間と時間がかかるんだろうな(あと金)って考えると自分はそんなに、そこまでしてキラキラになりたくはない。ズボラ手放したくない。
でもこのままきちんと美容を考えることをしなければ、せっかくときめいたあの服も、あこがれの雰囲気も、どんどん遠のくばかり…それもやっぱり嫌だ!
なんて思ったかどうかはもう自分でも覚えておりませんが(おい)、とにもかくにもこの夏は、自分にとってちょうどよい距離感で美容と付き合おうじゃないか!と、何個か試してしっくりきた美容ネタがあるので…

題して

【ほどほど美容】!!!!

35歳をひた走る、めんどくさいこと大嫌い・でも完全に美をあきらめたくない私の、ひと夏の試行錯誤の結果を、数回に分けて書き残したいと思います。


10年以上付き合ったファンデを変えました

f:id:yamayamaring:20170916194940j:plain

ニキビ・毛穴に悩まされ続けた日々

私の美容の悩みはいくつもあるのですが、その中でトップ3に入るほどの悩み…それは「毛穴」。

小学校高学年から恐ろしいほどの量のニキビができ始め、田舎者の私は「ニキビ=クレアラシル」くらいの知識しかなく。
クレアラシルって今もあるのかな?とにかくその洗顔料でガンガン洗っていましたが、全然ニキビ減らなくて。
今だと「ニキビは皮膚科へ!」って当たり前のように言われていますが私の子供時代はニキビで病院行くなんて頭がありませんでした。病気じゃないしってことです。
中学時代はニキビ絶頂期で、それ自体がコンプレックスで、嫌で嫌でつぶしてしまうからニキビ跡になってしまうし、化膿してしまうし、それが汚くていやだから、髪で必死に隠そうとしてそれが刺激になりまたニキビが発生…という悪循環。
大学生になったらニキビはピタッとできなくなりましたが、できて化膿して、を繰り返した私の顔の毛穴はクレーター状態になっていました。
大学生で初めて化粧をしましたが、ファンデの毛穴落ちがすごくて本当につらかった。

大学時代はお金もあまりないし、コスメカウンターなんて死んでも行ききらん!!と思っていましたから、ドラッグストアにあるファンデーションを試しては変え、試しては変え…そんなファンデジプシーしてました。

救世主ファンデの登場

社会人になり、インターネットなどで一気に知識が広がると、今まで対面でしか買えないと思っていたコスメも、通販で買えることを知りました。
その中で、口コミが良かったあるリキッドファンデーションが、ずっと悩みだった私の肌を驚くほど変えてくれました。
以前のファンデなら午前中にベトベトのドロドロになっていたのに、試したファンデはそんなことが無かったのです。
美容液成分で作られているからなのか、化粧をしていて肌の調子が整っていく感覚もありました。
ファンデと同じメーカーのお粉と合わせると、肌のテカりがほぼなくなりました。 本当に気に入って、2017年までおそらく10年以上、使い続けていました。これ以上のものは私にはないだろうと思って。

しかし、私の毛穴はすでに開ききっており、そのファンデをもってしても、どうしても夕方の毛穴落ちした状態は抜け出せませんでした。
付けたてはつやつやなめらか肌に見えているのですが、夕方になると毛穴以外のファンデが剥げていて、毛穴ばかりが白く目立っていました。

過酷な夏に、あえて挑戦。

愛用していたファンデの悩みは、毛穴落ち。
カバー力と美肌力は満足していましたが、夕方の私の肌は毛穴落ちして汚かったです。
ファンデが悪いのではないのです。私の毛穴が異常にデカいだけです。
でも毛穴落ちで毎日少し残念になっているのはいいかげんもう、嫌だな。
私の中で、完璧な美肌<時間がたっても汚くならない肌 という重要視する項目の変化がありました。
夕方になってお肌のことを気にして自信喪失したり楽しくなくなったりしたくない!

そう思って、以前から気になっていた「ミネラルファンデ」を試してみました。

ミネラルファンデを試した理由は以下の通りです。
①肌への負担が少ない
②手順が簡単
③クレンジング要らず

①以前のファンデも美容液成分入りで肌にとてもよかったと思いますが、やはりクレンジング必須でした。もともとあまりコンディションのいい肌ではないと思うので、できるだけ肌の負担の無いような成分を選びたかった。
②手順が複雑なものや複数を重ね付けするものは、私の性格では続かないと思いました。今までは下地→リキッド→お粉 だったので、少なくともそれと同じ手間、欲を言えばもっと簡単にしたかった。
③ついでにクレンジングも不要になったら物も減って刺激も減って手間も減ってばんばんざいじゃん!と思った。もともとずぼらですすぎ残しとかも絶対あったと思うので。石鹸で落ちたらいいな~と思った。

今までミネラルファンデを躊躇していた理由は以下の通りです。
①すぐ落ちるかもしれない
②カバー力がなくて肌が汚く見えるかもしれない
③ほんとに洗顔だけで落ちるの?
私の毛穴を侮ってはいけない。いくら肌に良くて洗顔で落ちるといっても、私の肌を隠さずして本当に大丈夫なのか…すぐ落ちたら目も当てられない…そんな不安がありました。
でも、これ結局試さないとわからないですからね。
しかも、今はもっとも化粧の落ちやすい真夏!この夏試さずしていつ試すのか!!!!と私の中の自衛隊風教官が鞭をピシピシやりながら頭の中で叫ぶのです。
だから教官に従って、連日30度越えの九州の夏に、ミネラルファンデを試すことにしました!

結果。隠すから、剥げる。隠すのやーめた!

さて、結果から申しますと、7月からミネラルファンデーションに変更し、そのまま9月に入っても使用しています!
もう、めっちゃ正解でした!!!

私が試したのはETVOSです。

お試しが安かったのと、ブラシがついてくるのが決め手でした。
もともとどこにしようとかはあんまり考えてなかったので、ダメだったら違うブランドのお試しをしたらいいや~くらいの軽いノリでした。

最初頼んだのは「お試しセット」。小さなミネラルファンデ×2、おためし下地(エンリッチシルキープライマー)、簡易シャーレ、ファンデブラシ、あとは基礎化粧品のお試しサイズ数点でした。(申し込み時期によって価格と内容は変わる恐れがあります)

エトヴォスの下地は、2種類あります。
・ナイトミネラルファンデーション
・エンリッチシルキープライマー
私が頼んだお試しセットのメインはナイトミネラル、サンプルとしてシルキープライマーがついていて、どちらも試しました。
あくまでサンプルだけの使用感ですが、シルキープライマーの方がより滑らかにさらさらになる気がします。
私は今は、「夜も付けたまま寝れる!」といううたい文句にひかれて(どんだけズボラ)ナイトミネラルを現品買いしましたが、そもそもつけたまま寝ないし、よくよく説明を読むと「脂~混合肌」にオススメなのはシルキープライマーだった…なので、なかなかなくならないんですが、今のナイトミネラルが終わったら、シルキープライマーを買ってみるつもりです。
そうそう、ファンデなかなかなくならないんですよ~コスパもいいわー

ファンデーションも以下の2種類あります。
・マットスムースミネラルファンデーション
・ディアミネラルファンデーション
こちらはお試しセットでマットスムースが入っていたので、そのままそれを現品買いしています。 ディアミネラルの方は試していないので着け心地などはわかりません。
情報としては、ディアミネラル→ツヤ・マットスムース→カバー力 でしょうか。
あと、SPF値が異なり、ディアミネラル→SPF25・マットスムース→SPF30です。私は夏場だったのでSPF値の少し高いマットスムースを使用しました。
最近は、隠さなくても大丈夫かも、むしろツヤってどんな感じだろうと気になっているので、今のマットスムースを使ってしまったら、ディアミネラルを買ってみるかもしれません。SPFもそんなに高くなくてもよくなりますしね。

初めてミネラルファンデーションを使用してみての感想ですが…
肌が軽いです。
あくまで使用感の話ですが、前のファンデーションはリキッドだったからか、皮脂と混ざると「ズルっ」と剥げ落ちる感覚がありました。(といっても、ミネラルファンデを使う前はそんなもんだと思って気にしてなかったんですが)
ミネラルファンデは着け心地が軽いです。

それと、心配していたカバー力ですが、たしかに以前のリキッドファンデよりは弱いです。
でも、重ね付けしたらカバー力が上がります。ただ「塗ってます」感がとても出るので、気になる部分のみ重ねて、あとは塗ってるか塗ってないかわからないくらいにするのが自然だと思います。
前のリキッドファンデは全体的にカバーしても自然な肌感だったので、これは、製品の方向性の違いだと思います。
前のリキッドもほんと優秀だったんだなと思います。私の毛穴には負けてましたけど。
ただ、ちょっと、ここから安っぽい言葉言いますけど、
「肌綺麗になったね」って言われました。
まじです。
前よりカバーしてなくて、シミとかニキビ跡とか見えていると思うんですけど、なんか隠してなくても大丈夫みたい。
なにより、毛穴落ち、まったくなくなりました!!!
不思議です!ほんとに。薄付きだからなのかもしれません。そしてよれたり、剥げたりしないです。いや剥げてるのかもしれないけど全然わかんない。前は剥げてるとこと残ってるとこ、はっきり見えちゃってましたから…
仕事終わりの飲み会も、化粧直しせずに参加できます。
大量に汗をかいても、汗のあともつかないし、剥げた感じがありません。
毛穴落ちしなくなったので、毛穴だけが目立つということがなくなりました。
前のリキッドファンデは、カバー力があった分、それが剥げてしまったときの肌色と毛穴のファンデのつまりの色の落差で夕方悲惨なことになっていました。
今のミネラルファンデはそんなに隠していないから、肌と毛穴の落差がありません。
それと、前なら皮脂とファンデで変にテカテカしてきていたので必ずお粉をはたきなおしていましたが(このお粉も毛穴落ちしていた)、ミネラルファンデはテカってきても、それがツヤみたいになるんです。つけたてはリキッドの時より粉っぽいですが、通勤中になじんでいるので会社着くころにはほんのりツヤってます。
夕方になってもデロデロとかではないです。私はお昼にベビーパウダーを軽くはたいています。相性はいいみたいで毛穴落ちや崩れはありません。
トータル、隠さない方が長時間ほどほど美肌をキープできることがわかりました。

そして、クレンジングを使わず洗顔だけでメイクを落としていますが、今のところ全然問題ありません。
というか、クレンジングしていたころの方が毛穴のつまりがひどかったと思います。
ミネラルファンデに替えてから明らかに毛穴のザラザラを感じることが少なくなりました。
9月になって少し涼しくなったときに久々に肌のざらつきごわつきを感じましたから、夏場は肌が安定してたんだなあと思いました。
ニキビとかもそんなにできません。ちょっと炭水化物食べたり生理の時にできたりした程度。
メイク落としが要らなくなって楽になりました!
例え一つでも、お風呂での使用アイテムが減ってくれると、手間の面でも掃除の面でも楽になってうれしいです!あと「一つ所持品が減ったぞ」と思うと、もともとモノを多く持てる性格ではないので精神的にすごく楽になりました。



以上、長くなりましたが、酷暑の最中にファンデ替えたらとっても楽になったよというお話でした。
今、私が目指しているのは「ほどほど美容」。
この先、求めるものや優先事項が変わったら、またファンデも見直すと思います。
それまでは、ずぼらな私でも楽ちんで毛穴落ちしない、ミネラルファンデを使っていきたいと思います!


にほんブログ村 ライフスタイルブログ 心地よい暮らしへ
にほんブログ村